敏感肌のスキンケア

敏感肌の場合は角質層を傷つけないように洗顔をしていかなければ
いけません。基本的に敏感肌の人で多いのは使っているコスメの成分
などを気にするのですがまずは洗顔の仕方を見直してみるといいでしょう。
しっかり顔を洗うということで洗顔の時にゴシゴシ洗っている人も
いるかもしれませんがこれは肌に負担をかける原因にもなります。
洗顔の仕方で一番大事なことは洗顔料をしっかりと泡立てることです。
洗顔料の特徴は成分を肌にこすりつけることではなく泡の表面張力で
汚れを掻き出すことなので泡立てずに洗顔をすると意味がありません。
洗顔する時も泡が汚れを掻き出してくれるので手で直接肌に触れる
ことはせずに泡の上から軽く押さえるように洗うだけでも汚れは
十分に落ちるのです。洗顔を終えて顔を拭く時もなるべく刺激を
与えないように柔らかいタオルで押さえるように水分を取ると
いいでしょう。洗顔剤で泡を作る時はなるべくキメの細かい泡を
作るようにこころがけましょう。液体の洗顔料よりも固形のほうが
よく泡立つと言われています。
ホワイトラグジュアリープレミアム